スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活で騙されないためのポイント4つ

jyosei1.jpg

カップリングパーティやお見合いサイトで知り合った異性に騙されるという事件がよくありますね。
詐欺師のカモにされないためにはどうしたらいいかについて考えてみました。

●相手に短期間で夢中になることは避ける。詐欺師は商売なので,効率を重視している。
大体知り合って3か月以内に「借金の申し込みをする」「病気の家族の話を持ち出す」などのアクションを起こすので,その時まで冷静でいることが大切。

●詐欺師は同時に数人を相手にすることが多いため,電話よりメールを好む傾向がある。
(内容を後から確認できるし,コピペも容易で労力が少ないため)
相手がメールばかりしてくるようなら,たまにはこちらから電話をかけてみるといい。相手のボロが出るかもしれない。

●婚活中の人は,自分が相手に気に入れることに気をとられすぎて,相手が怪しいかどうか判断する余裕がない。
相手の行動に不審なところがあっても見逃してしまいがち。
それを防ぐためには,家族や信頼できる友人に恋愛相談をするのが良い。

※ただし,女友達は本音では「怪しい,別れた方がいい」と思っていても,相手に夢中なあなたを見て耳に優しい言葉しか言わない可能性がある。
あなたのために,時には厳しい言葉も言ってくれる人を相談相手に選ぶことが大事。

●詐欺師が興味を持っているのは,あなた自身でなくあなたの財産状況と騙しやすさ。
そのため,相手があなたの「仕事の話」や「家族の話」には興味を示しても,お金にならない「趣味」や「友人関係の話」には興味を示さないようであれば警戒した方がいい。
もし相手が結婚詐欺師ではなくても,そのような人はお金目当てなのでやめたほうがいい。

テーマ : 婚活のすべて
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
目次
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。