スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットで出会う場合は,相手の経歴を読み込もう。

000103.jpg

ネット結婚相談所でのトラブルを未然に防ぐには,サイト選びが重要です。

プロフィール欄が詳しく,男女共に多少のお金がかかるサイトが優良サイトである場合が多いです。

個人的なお勧めサイトは「ブライダルネット」や「【書類で本人確認・だから安心】Yahoo!縁結び」です。最初(メアド交換時)に事務局から相手の本名(証明書で確認済み)を教えてもらえるのがいいです。

裏を返せば自分の本名も教えなくてはいけないリスクがあるということですが…。

相手が医師や立場のある人の場合,教えてもらった名前をネットで検索してみると,顔写真や勤務先の載っているサイトにけっこうヒットします。


読者の方からの情報によると,ある出会い系サイトには偽ドクターがけっこういるそうです。

どうして偽物か分かるかというと,経歴に書いてある出身大学が医学部のない大学だったり,勤務医なのに年収がありえない額(3000万とか)だったりしたからだそうです…。

変な人に騙されないように,調べればすぐ分かることは,手間を惜しまず調べるのが大切ですね。

怪しいと思ったらかまをかけてみることも有効だと思います。

相手が本当に医者かどうかを見分ける方法は,医者とネットで知り合うのページで詳しく解説しています。
スポンサーサイト

テーマ : 出会い技術や恋愛テクニック
ジャンル : 恋愛

女性が出会いサイト・お見合いサイトを選ぶ際の注意点

002065.jpg

ネット婚活をする際のサイト選びのポイントをまとめてみました。

☆お見合いサイトを選ぶ時は,トップページに美人女性が一人で載っているサイトはできるだけ避ける。
そういったサイトは下心のある男性のみターゲットにしている場合が多く,あまり女性にお勧めでない。

☆お見合いサイトはプロフィールなどの記入項目が多いサイトの方が真面目なサイト。登録時面倒なぶん,リスクは回避できる。また,女性もお金がかかる方が真面目なサイトの確率が高い。※もちろん,「女性無料サイト」の中にも,エキサイト恋愛結婚など真面目なサイトはある。

☆メールの交換相手を選ぶ際は,自分のプロフィールをよく読んだと分かるメッセージをくれた人にする。

☆上手く行った場合を考えるとプロフィールやメール交換の際に嘘はついてはいけないが,個人情報は最低限しか明かさないようにする。

☆お見合いサイトで知り合った人が,ミクシィなどのソーシャルネットワーキングサイトにいないか探してみるのもいい。地域や年齢である程度絞りこめるし,同じハンドルネームを使っている場合もあって意外と見つかる。

☆相手の言動に何かしらかの違和感を感じた時は,自分の直感を大事にして,それ以上連絡を取らないようにする。

☆初めて会う時は人前で。相手の車には絶対乗らない。カラオケも個室なので避ける。

☆いきなり距離を縮めようとする相手には要注意!そういう人は宗教勧誘やセールスなどが本来の目的だったり,悪気はなくても思い込みの激しい人だったりで,後々面倒なことになる。

婚活に関する情報収集ならココがイチバン!2ちゃんねるから集めた裏情報が満載されています!
提携サイト:『婚活に役立つ2ちゃんねるまとめブログ
最新記事
目次
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。