スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金をかけずにオシャレなインテリアにするコツ

お金をかけずに高級感があってオシャレなインテリアにするコツを考えてみました。

a0780_000628.jpg

●色は白・黒・茶・ベージュ(生成り)、シルバーで統一し、植物の緑を差し色にすると失敗なし。
※オシャレな暮らしに観葉植物はほぼ必須。世話をする自信がないなら造花(人工観葉植物)がおススメ。
紫や赤などの小物を差し色にしてもよい。柄物はできるだけ避けた方が無難。

●テイストを揃える。
ホテルのようなシンプルモダンテイストか、自然素材を使ったナチュラルテイストで揃えると失敗なし。

●似たテイストの物を近くに置く。

●面を揃える。
物がでこぼこに並んでいるとすっきりしないので、カゴなどを並べる場合、特に前面を揃えるように気をつける。
大きさはばらばらでも、素材感と面さえそろっていればOK。

●その物にふさわしい置き場所をとことん探す。
同じ物でも、置き場所や置く向きによってすっきり度が全然違ってくる。

●収納グッズ(カゴやビンなど)は同じものをまとめていくつか購入し、統一感を出す。

●家具や雑貨は無印良品、ニトリ、IKEA(イケア)、Francfranc(フランフラン)、NATURAL KITCHEN(ナチュラルキッチン)などで購入する。
※IKEAの家具は自分で組み立てないといけない物が多いので注意

●パッケージのごちゃごちゃした生活用品は、見えない場所に収納するか、まとめてオシャレなカゴに入れるか、透明な瓶などに詰め替えるか、ラベルをはがして置く。
※外国製の洗剤など、元々オシャレなパッケージの物を買うのも手。
※ティッシュなどはオシャレなティッシュケースを使用するのがおススメ。

●インテリアを乱す物がある場合、インテリアに合った色の布をかけて隠す。

●できるだけ少ない物で暮らす。「大好きな物だけに囲まれた暮らし」を目指し、使わない物・自分にとって魅力のなくなった物は思い切って処分する。消耗品以外を買う時は、「本当に必要か」よく検討する。
※片づけ下手な人は、物を処分するのが苦手だという人が多い。

●表(見える場所)に出しておくものは、本当に頻繁に使うものだけにする。

●しまいこむ物は、「冠婚葬祭に使うもの」「思い出の品」などグループごとにまとめて収納する。
※片づけ下手な人は、この「グルーピング」が下手な場合が多い。

●物の定位置(=しまい場所)を決める。

●部屋を選ぶ際は、備え付けの収納スペースが多いところにする。

●定期的に人を家に招待する。他人の視線を意識して片づけることはとても大事。
スポンサーサイト

お金持ちと結婚するための10の方法

テレビ朝日『バラコレ お金持ちと結婚するための10の方法』で、お金持ちに気に入られる女性の特質が挙げられていました。

管理人の解釈でまとめておきたいと思います。

●お金持ちと結婚するための10の方法(管理人の言葉に置き換え)

①浮気されても文句を言わない(見て見ぬふりができる)
②聞き上手。自慢話や愚痴も聞いてあげられる
③社交的で、誰とでもすぐ仲良くなれる
④一人でできる趣味がある
⑤自立している。一人で何でもできる
⑥干渉しない(束縛しない)
⑦マッサージが上手で、人にやってあげるのが好き
⑧直感が働く、風水などに詳しい
⑨人脈(華やかな友人関係)がある
⑩心身ともに健康である

22PHAA17.jpg


ちなみに、管理人の解釈を入れないもの(番組で放送された内容
そのまま)はこちら↓
①浮気に寛容
②聞き上手
③誰とでも仲良くなれる
④オタクな趣味
⑤1人で牛丼屋に入れる
⑥干渉しない
⑦マッサージが上手
⑧直感が働く
⑨美人の友達が多い
⑩風邪を引かない


東大法学部卒の男性がおススメする知的サイトとは?

マイケル・サンデル教授の哲学講義がブームですね。

それで思い出したのが,とある東大法学部卒の男性が「最近ハマっているのはネットで哲学サイトを読むこと」と言っていたことです。

そのサイトとはこれです↓本にもなっている有名サイトのようですが,管理人は教えてもらうまで知りませんでした。

哲学的な何か、あと科学とか http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/
philo.png

哲学や科学の入門的なコラムが掲載されているサイトです。メインコンテンツは左のメニューから読めます。
管理人もざっと読んでみたのですが,個人的には「猿でもわかる哲学史」が面白かったです。「哲学的な何か」は抽象論が多くてややとっつきにくいかも。
でも,「非ユークリッド幾何学」や「クオリア」など,「聞いたことはあるけど,意味は知らない…」というものについて分かった気になれて良かったです。
きっとまだ本質的には理解できていないと思いますが,さわりだけでも知ってるのと全く知らないのとでは大違いなので…。

エリート男性と結婚したいと思っている方は,上記のサイトを一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

そういえば,ノーベル賞を受賞した益川博士は,サインを求められるとギリシャ語で「フィロソフィア(哲学)」と書くそうですね。
フィロソフィアとは元々知を愛する,という意味で(益川博士の)出身地が愛知県なのともかけているとのこと。
知的かつおちゃめで素敵だなと思いました!
最新記事
目次
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。